レシピ

食感楽しいヘルシーキーマカレー

食感楽しいヘルシーキーマカレー
肉を使わないとってもヘルシーなカレー。野菜の旨味と食感が楽しく美味しいカレーです。
調理時間
約30分
※「時短」の定義レシピ作成するにあたり、「時短カレー=加熱時間が30分以内にできるカレー」としました。 そのため下ごしらえに要する時間は除外して考えております。
使用調理器具

フライパン、包丁、まな板、ボール、スパテラ、計量カップ、計量スプーン、鍋、レードル

隠し味

ニンニク(みじん切り)、ショウガ(みじん切り)、ホールトマト缶(カットされたもの)、顆粒コンソメ、味噌、ケチャップ、ウスターソース、プレーンヨーグルト

材料
4人前
玉ねぎ(みじん切り) 1個(210g)
こんにゃく(アク抜き後、5mm角さいの目切り) 1枚(100g)
しいたけ(みじん切り) 5枚(100g)
大和いも(5mm角さいの目切り) 100g
ホウレンソウ 1/2把(100g)
ニンニク(みじん切り) 2かけ(20g)
ショウガ(みじん切り) 2かけ(30g)
オリーブオイル 大さじ4
カレー粉 大さじ3
卵(沸騰湯1000ml 冷水200ml) 4個
三つ葉 適量
ホールトマト缶(カットされたもの) 1缶(400g)
顆粒コンソメ 小さじ2
味噌 小さじ1
ケチャップ 大さじ1
ウスターソース 大さじ1
大さじ1
プレーンヨーグルト 大さじ2
○サフランライス
2合
サフラン 0.5g(ひとつまみ)
オリーブオイル 小さじ1
ひとつまみ
サフラン用の水  30ml
米の吸水用の水  300ml 計330ml(※通常より10%程少ない)
作り方
  • 米を研いだら、水300mlとオリーブオイルと塩を加え、30分吸水させる。サフランは30mlの水につけて色を出し炊く直前に炊飯器に加えて炊く。(色むら防止)
  • 温泉卵は湯を1?鍋で沸かし、沸騰したら火を止めて冷水を200ml入れ、卵を入れて蓋をし、10分待って取り出す。
  • ほうれん草は塩を入れた湯で15秒程度湯がいたら冷水につけて水気を絞り、アク抜き後、3僂曚匹棒擇襦
  • フライパンに、オリーブオイル、ニンニク、ショウガを入れ、弱火で香りが出るまでじっくり炒める。
  • しいたけ、玉ねぎ、こんにゃく、大和いもを入れ、玉ねぎがしんなりしたらカレー粉を加え、軽く炒める。
  • カレー粉が具材と馴染んだら、ホールトマト缶と酒、顆粒コンソメをいれて10分程度煮込む。
  • 6.にケチャップとウスターソース、味噌、ヨーグルトを入れて味を調える。
  • ホウレンソウを加えたら、皿にサフランライス、キーマカレー、温泉卵を盛りつけ、三つ葉を飾る。
POINT
  • 野菜を少し大きめのさいの目切りにすることで、食感がよいものになります。
  • 顆粒コンソメがない場合は固形コンソメを刻んで入れると、味のばらつきがなくなります。
  • 茹でたホウレンソウを後から入れることで色鮮やかなキーマカレーに。
レシピ提供者:青南 咲良