レシピ

海老とアボガドの口どけカレー

海老とアボガドの口どけカレー
隠し味

炒め玉ねぎ(市販)、ウスターソース

材料
エビ(有頭) 24尾
塩・コショウ 適量
薄力粉 大さじ1
サラダ油 小さじ2
600ml
ブランデー 大さじ1
トマト 1個
市販のルウ 80g
コリアンダー 小さじ1
ローリエ 1枚
レモン汁 小さじ1/2
クリームチーズ 80g
アボガド 1/2個
炒め玉ねぎ(市販) 100g
ウスターソース 大さじ1
作り方
  • エビは殻と頭をはずし、背割をして背ワタを取って洗い、塩コショウをふって薄力粉をまぶしておく。殻と頭は洗ってとっておく。
  • トマトは1cm角に切る。アボガドは1.5cm角に切りレモン汁をかけておく。クリームチーズは小さじを使い、2僂離棔璽訃に12個くりぬいておく。
  • 鍋にサラダ油をしき、海老を両面色が変わるまで中火で焼いて取り出しておく。海老の殻と頭を入れ、色が変わるまで炒めたら、ブランデーを注いでアルコールを飛ばす。水を注ぎ中火で10分煮てからザルで漉しておく。
  • 鍋に炒め玉ねぎ、トマトを入れトマトがしんなりするまで炒める。3.のスープとローリエを加え中火で10分煮る。市販のルー・コリアンダーを加えてさらに10分。仕上げにウスターソースを加える。
  • 皿にライス、カレーを盛る。3.の海老、2.のアボガド・クリームチーズを散らし、出来上がり。
POINT
  • 海老の殻・頭を使ってスープを取ることで海老の香が全体にやさしく広がる。
  • アボガド・クリームチーズの大きさは口でとろけてカレーとMIXすることが大切。
  • 市販の炒め玉ねぎを使うことで短時間で本格的なルウに仕上げることができる。
レシピ提供者:Citronヨーコ