レシピ

ストック乾物利用の時短カレー

ストック乾物利用の時短カレー
買い物に行けない日、はもちろん非常時にも役立つメニュー。食物繊維が豊富で日ごろから取り入れたい食品が多いので家カレーのレパートリーに加えてください。隠し味の白ゴマペーストはぜひお試しください。
調理時間
約10分
※「時短」の定義レシピ作成するにあたり、「時短カレー=加熱時間が30分以内にできるカレー」としました。 そのため下ごしらえに要する時間は除外して考えております。

乾物は戻すだけで使えるものが多い。切干大根、ドライトマト、ベーコンなど短時間で旨味を出すものを取り入れるのがポイント。

使用調理器具

隠し味

白ゴマペースト

材料
大豆水煮缶 120g
切り干大根 40g
ドライトマト 4個
高野豆腐 4切れ
ベーコン 2枚
玉ねぎ 1/2個
熱湯 800ml
サラダ油 小さじ2
カレールウ(ハウス プライムバーモントカレーがおススメ) 4皿分
好みでディル 適宜
白ゴマペースト 小さじ4
下ごしらえ
  • 切干大根は水で洗って水気を絞っておく。
  • ドライトマトはぬるま湯に10分つけ、5mm角に切っておく。
  • 高野豆腐は熱湯に20分つけ、固く絞り1.5儚僂棒擇辰討く。
  • ベーコン・玉ねぎは1cmに切っておく。
作り方
  • 鍋にサラダ油を熱し、ベーコン・玉ねぎを加えて中火で1分加熱する。
  • 熱湯、カレールウを加えルウが溶けたら白ゴマペースト・切干大根以外の材料を加えて5分加熱する。切干大根を加え、火を止めたら白ゴマペーストを加えてよく混ぜる。
  • 器に盛り、好みでハーブをちらす。ごはん・雑穀米・ナンなどを添える。
POINT
  • 今回はジャワカレーを使用しましたがバーモントカレーとの相性もいいです。
レシピ提供者:Citronヨーコ